円送金って?

正確には円建て外国送金といいます。
これは、日本円のまま外国に送金して、送金先の国でその国の通貨に両替する方法です。

 
なぜお得なの?
外貨両替を行うとき、重要になるのはその為替レート。
両替レート次第で手元に残るニュージーランドドルの金額は大きく変わってきます。

通常の海外送金では、日本円は日本国内でニュージーランドドルに両替されます。ところが日本国内では、ニュージーランドドルの取引量が少ないため、非常に不利なレートが適用されてしまいます。

一方、KVBの円建て海外送金サービス(円送金サービス)を利用することで、日本の銀行より良いレートで両替を行うことが可能になります。
これはニュージーランド国内での日本円流通量が多く、ニュージーランド国内の金融機関の競争が激しいこと、そして外貨取引を専門とするKVBが膨大な量の外貨取引を行っているためです。
円送金サービスに手数料は掛かりません

KVBでは仕入れレートとお客様への提供レートの差のみを利益としているため、他に手数料はかかりません。
(銀行での送金手続きの際には手数料が発生します。)

通常の海外送金と円送金の違い
 
KVB円送金サービスのメリット
「今すぐ資金は移動したいけど、レートが良くないのですぐには両替したくない・・・」KVBなら、日本円のままで保管も可能。

事前にご連絡を頂ければ、KVBにて最長6ヶ月間日本円のまま保管させて頂きます。
また、両替後のNZドル保管をご希望の方は、無期限で保管させて頂きます。

※最低100万円をお振込み頂くことがご利用条件となります。
※保管・両替タイミングの指定をご希望の場合はお申込みの際、備考欄に【お客様指定希望】とご記入下さい。

「良いレートでタイミングよく両替したい。でも忙しいから常にレートをチェックする余裕はない・・・」為替レートオーダーでグッとタイミングも逃しません。

そのようなお悩みは、為替レートオーダーサービスが解決致します。
このサービスでは、予め両替をご希望される為替レートをご指定頂き、そのレートに到達したタイミングで自動的に両替を行います。
ご希望のレートをディーリングルームの端末に入力し、24時間体制で市場の動きを監視しますので、当社の営業時間外でもレートを逃しません。(ただし、市場が休場する週末は除きます)
※最低100万円をお振込み頂くことがご利用条件となります。

「移住前にまとまった資金を送金しておきたいのだけれど、現地口座をまだ開いていない・・・」KVBなら、現地口座がなくても大丈夫。

このような場合は、送金先口座を開設されるまでKVBが責任を持って大切なご資金を保管させて頂きます。
お客様のご資金は特別な口座にてKVB社の資産とは分別し保管されますので、万が一当社が破綻した場合でも、お預かりしたご資金がその影響を受けることはございません。
※保管期間は6ヶ月までとなります。

 
KVBってどんな会社?
KVB Kunlun
円送金サービスを提供するKVB Kunlun株式会社は、オークランド、シドニー、メルボルンを
はじめ4ヵ国に6拠点を展開するオセアニア地区最大の外国為替を専門とする金融機関です。
年間の外国為替取引高は3兆円(!)に上り、その取引規模を生かすことにより非常に有利なレートでの両替を実現しています。


KVBって聞いたことないけど、預けたお金は大丈夫?

大切なお金を預けるところですから、その金融機関の安全性はもっとも大切な問題ですよね。
KVBはファイナンシャルサービスプロバイダー登録(登録番号:1782,1762)及びオーソライズドフューチャーズディーラーズ
ライセンスの認可を受けて営業しています。実はニュージーランドで外国為替業務を行うにはライセンスは必要ありません。
あえてこのライセンスを受けて営業を行うのは、KVBが皆様に安心してご利用頂きたいと考えているからなのです。

 
KVB円送金サービスのWebサイト・お申込みはこちら
KVB円送金サービスのお申込み方法はこちら