フライフィッシング ムルパラ


 

あれ?もう10月ですね。
今年は人助けに忙殺されて、まともにブログを書く時間がありません。
会員様からも「ブログ記事全然出してないね!?」というお叱りを受けておりますので、
残り3か月は頑張って更新をしていこうと思っています。

 

しばらく更新してなかったので、随分遡ってしまい恐縮ですが、
今年の1月ごろの釣りの話を。

 

ご存知の方も多いかと思いますが、
ここニュージーランドはフライフィッシングのメッカです。
ベストシーズンは12月~3月。つまり夏の時期です。

 

日本は魚より釣り人のほうが多いと言われますが、
ニュージーランドはそういった事は無く、
釣り人同士で場所取り合戦をする必要はありません。

 

また、日本の場合「キャッチ&イート」ですが、この国はリリース。
稀に食べる人もいるけど、基本的に皆リリースします。

 

私はよくムルパラという場所に行きますが、
ムルパラは日本人フライフィッシャーにも非常に有名で、
世界中から釣りバカが集まる場所でもあります。

 

IMG_6570

IMG_6571

IMG_6573

IMG_6577

IMG_6579

IMG_6580

フライフィッシングはやはりドライフライが最高ですね。
8番とか10番のデカいフライに魚が水面を割って出てくる様子は、
心臓に持病を持っている人なら本当に死んでしまうんじゃないか?というぐらい、
非常にエキサイティングな釣りです。その興奮度といったら、釣り人にしか分からない。

 

釣りバカという病気は、一生かかっても直らない病気だけど、
同時にどんな病気も直す特効薬でもあります。
流れるドライフライに全神経を集中している時、すべての雑念は消え、
自分が世界の中心にいる感覚にさえなります。

 

私は海、川、湖など、あらゆる場所のあらゆるタイプの釣りをしますが、
その中でもフライフィッシングはダントツで一番好きです。
この釣りを経験しない人は、絶対に人生を損している、本当にそう思います。

 

 

 



この記事が良いと思ったら→ 


タグ:, , , ,